釣り:カテゴリー

のし掛かる重圧、孤独感=相次ぐ芸能人の自殺―韓国

芸能人の自殺が相次いでいる韓国で、
今度はドラマ「冬のソナタ」で人気を博した俳優
パク・ヨンハさん(32)が自殺しましたが、
パクさんが自ら命を絶ったことの衝撃は大きく、
名声を得た後にのし掛かる重圧や孤独感にさいなまれる
芸能人の苦悩が改めてクローズアップされているそうです。

実はこの俳優、自殺報道で初めて知ったんです。
昨日食事に行った友達が少し韓流好きで騒いでいました。
冬ソナで共演していたぺ・ヨンジュンも、
複雑な心境でしょうね。
パクさんは父親の看病、事業、芸能活動によるストレスに
耐えきれず、酒を飲んで衝動的に自殺を図ったと
みられているようです。

芸能人はうわさが広まるのを恐れ、周囲に悩みを打ち明けられず、
精神的な病に侵されても治療を受けないケースも
多いとされ、このため、専門家らは芸能人が適切な
治療を受けられるシステムをつくるべきだと
主張しているとか。
たしかに、心療内科や精神科などに通院していることが
週刊誌などに載ったらイメージダウンにつながる
可能性はありますからね・・・
しかし大変な職業ですねぇ、芸能人って。

韓流、で思い出したのですが、冬ソナのロケ地を巡る旅に
出た中年の主婦が行方不明になっていましたが、
あの後どうなったのでしょうか?
ぜんぜん報道されていませんが。


杉本彩「別れた男と復活するなんてよほど乾いてる」西川史子は結婚生活のストレスを告白!

女優・杉本彩と女医タレントの西川史子が1日、都内にて、
DVD&ブルーレイ『恋するベーカリー ?別れた夫と恋愛する場合?』
の女子限定特別試写会に登場し、西川が結婚生活に
対する本音を告白したそうです。

本作は、ベーカリーを経営する自立した女性が、
10年前に別れた夫に胸をときめかせてしまう様子を
コミカルに描いている作品とか。
ラブコメかしら?こういう系ニガテ・・・。
この日は大人の恋を描く本作にちなんで、
恋愛経験豊富な杉本と西川の二人がワインを
飲みながら恋愛トークを繰り広げたとのこと。
このお二人は仲がいいのでしょうか。

西川が、「わたしは(映画のように)今の夫と絶対別れませんよ!」
と言ったかと思えば、杉本は「別れた男と復活するなんてありえない!
もしそうなるとしたら、よほど乾いてる状態のときね(笑)」
とそれぞれ別の立場からコメントしたとか。

西川さん、夫と絶対別れない、とか不確かなことを
軽々しく口にするものではないのでは・・・。
誰しも結婚するときに、絶対に別れるだろう、
なんて思って結婚はしないし新婚はラブラブなものですからね?。
(うちはケンカばかりだったけど)

別れた人にもう一度ときめく・・・これは今のところ
自分にはないかなぁ。
別れた後に大親友になった例外を除き、
別れた人とは二度と会わないようにするのでときめきようがない、
というのが適切でしょうかね。
同じ人ともう一度恋愛なんて、面倒くさそう。



Page: 1
フィード